湯西川温泉「本家伴久」新着情報

湯西川温泉 本家伴久



PCサイトへ

2019年04月20日

湯西川の渓流釣りが解禁になりました!

皆様 こんにちは

湯西川温泉は今早春の美しい季節を迎えております。本家伴久の露天風呂からは川魚が泳ぐ姿をご覧になれます!
4/14からは渓流釣りが解禁になり、山里の春を満喫できる季節になりました。

先日「フィッシング」という人気雑誌の取材で、落語家の林家彦いち様がお越しになり、湯西川の渓流釣りと当館を紹介してくださいました。

雑誌では「山椒魚」で有名な作家の井伏鱒二様が、当館にご宿泊され折に、執筆された短編にも触れられています。深山渓谷・湯西川の透き通る清流と、イキのいい川魚は、生命力に満ち溢れています。

湯西川の川魚 本家伴久より

湯西川 渓流釣り fishing

湯西川 渓流釣り

湯西川 渓流釣り 本家伴久 fishing

湯西川 渓流釣り 本家伴久 fhisiing

湯西川 渓流釣り 本家伴久 fhisiing

【湯西川漁協 解禁情報について】

遊漁期間・・・4月14日(日)午前5時 ~9月19日(木) [湯西川湖の遊漁も同じです]
遊漁料金・・・①渓流用の年券    ¥3,000(中学生 ¥1,500)
           ②渓流用の日釣り券  ¥1,000(中学生 ¥500)                
            (但し、前日にニジマス・ヤマメの放流をするため解禁日のみ ¥2,000 、中学生 ¥1,000 となります)
           ③ダム湖(湯西川湖)用の岸釣り年券  ¥3,000 (岸釣りは年券のみ、日釣り券の販売はありません) 
       ④ダム湖(湯西川湖)のトローリング漁については、漁協に船舶登録してから遊漁可能となり(登録料 ¥3,000、毎年更新)、
          その場合、トローリング漁の料金は日釣り券のみ(大人1名 ¥2,000)で現地購入となります。
注意事項・・・①渓流、ダム湖の共通遊漁券はありません。河川と湖の両方で釣りをされる場合には、それぞれの釣り券が必要です。
       ②湯西川のダム湖水域は、水面の増減に関わらず、仲内ダム下より湯西川ダムサイドまでの水域となります。
        (但し、ダム本体より 400m 以内は立ち入り禁止区域)
       ③障害者手帳掲示者と女性については、日釣り券に限り無料
 
<湯西川漁業協同組合・・・栃木県日光市湯西川709番地  TEL  0288-98-0252>

皆様のご来館を、スタッフ一同お待ち申し上げております。

日光市湯西川温泉 本家伴久 平家伝承かずら橋の宿 

2019年04月02日

今年も新入社員を迎え入社式を行いました!

皆様、こんにちは。
本家伴久は今年も新卒の新入社員を迎えて、昨日4月1日に入社式を行いました。若く元気なスタッフと共に、皆様をおもてなしさせていただいています。

本家伴久 新入社員と若いスタッフ

湯西川温泉 本家伴久のスタッフ

もうすぐ一斉に春が開花する湯西川温泉、桜や新緑が爽やかな最高のシーズンは間近です。
全山が生き生きと芽吹く渓谷沿いの露天風呂で、元気をチャージなさってくださいませ!
皆様のお越しをスタッフ一同お待ち申し上げております。

栃木県日光市湯西川温泉 350年の老舗 本家伴久 平家伝承かずら橋の宿

2019年03月25日

湯西川温泉の春はすぐそこです!

皆様、こんにちは
東京では桜が開花しましたね。
湯西川温泉でも、待ちわびた春がすぐそこまで来ています。
野山が薄緑のグラデーションに染まり、うっとりするような美しさが始まります。
紅葉も美しいですが、春の深山の色彩は、自然のアートそのものです。
爽やかな清流沿いの源泉かけ流し温泉に浸かり、疲れがデトックスされ、元気がチャージされます。
ふきのとうや木の芽などの生命力溢れる山菜も美味しく、囲炉裏を囲んだ会席料理と地酒で乾杯!
皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております。
湯西川温泉の新緑
湯西川の春 本家伴久の玄関

栃木県日光市湯西川 本家伴久 350年の老舗 平家伝承かずら橋の宿